セリーヌ キャップ 偽物 見分け方

セリーヌキャップの偽物を見分けるポイント!購入してしまったらどうなる?

「これ、本当に本物のセリーヌ?」

お手元のセリーヌに違和感を感じると、本物かどうか不安になってしまいますよね。

実際、セリーヌは世界的に有名なハイブランドである点から、偽物が市場に多く出回っています。そのため、知らない間にセリーヌキャップの偽物を購入している可能性も。

そこで、この記事ではセリーヌキャップの偽物商品を判断する方法から、偽物商品を安易に購入しない対策についてもご紹介します

関税込み【セリーヌ偽物】トリオンフ ベースボールキャップ コットン 2AUT4746P.07MR

型番

2AUT4746P.07MR

2AUT4746P.01BC

2AUT6969P.02BG

2AUM9494M.02MK

コットン 100%

副素材 ポリエステル 100%

ライニング コットン 100%

トリオンフ 刺繍

縁 約7 CM

6パネル

調節可能ストラップ

ラゲージを偽物と見分けるポイント
セリーヌの人気キャップ偽物と見分けるポイントは、以下5つあります。

ロゴ
トリオで偽物を確認する方法は、ロゴ表記です。

本物のブランドロゴと、偽物のブランドロゴでは、字体が異なります。

本物は、柔らかい少し丸みのある字体なのに対し、偽物のロゴはしっかりとした字体になっている物が目立ちます。本物のロゴと比べてみるとわかりやすいでしょう。

刻印
トリオの偽物は、刻印にも違いがあります。

トリオの刻印ロゴには、本物の場合、セリーヌと記載された下に「Made in Italy」と書かれています。

反対に、偽物のブランドロゴには「PARIS」の文字が刻印されているケースも。刻印のロゴは、偽物だと確認できるとても分かりやすい判断材料と言えます。

ファスナープル
トリオのファスナープルも真贋を見極めるチェックポイントの一つです。

トリオのファスナープルは、本物であればほとんどの製品が、マット加工で金具部分を仕上げています。

そのため、ファスナープルの金具部分がピカピカと光ることはありません。ピカピカと光る金具は、メッキ加工の可能性があるため、偽物の可能性が極めて高いです。

金具
トリオ使用されている金具もしっかりとチェックすることが肝心です。

基本的にセリーヌ製品に使用される止め金具は、プラスビスを使用しません。

そのため、もし止め金具がプラスで止まっている場合は、偽物の可能性があります。

一部例外として、壊れた際の修理にプラスネジを使用していることがあるため、総合的な判断が重要です。

0 thoughts on “セリーヌ キャップ 偽物 見分け方

  1. burando777スーパーコピーn級品買ってみたブログブランドコピーおすすめ口コミ優良サイト!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です